【自由が丘クリニックの名医】たるみ治療クリニックの口コミ評判

医療通訳に聞いた!たるみの専門医・名医大事典

たるみ治療を全て見てきた医療通訳を徹底取材!

カウンセリングから手術室まで同席、医師の技術を知り尽くしている美容外科の医療通訳が勧める名医とは?

医療通訳とは?

たるみの名医大事典TOP  >  東京近郊・たるみ治療の名医がいるクリニック20院を徹底比較  >  【自由が丘クリニックの名医】たるみ治療クリニックの口コミ評判

医療通訳が選ぶ
たるみ治療の名医がいる
クリニック20院
自由が丘クリニック

自由が丘クリニック自由が丘クリニックの公式サイトはこちら

古山登隆院長
美容医療を牽引してきた業界のパイオニア

自由が丘クリニックはたるみ治療のエキスパートが集まるクリニック。古山院長は、大学病院における「美容外科」をスタートさせたドクター。ここでは自由が丘クリニックのたるみ治療の内容や、口コミ・評判、院長の経歴についてクリニックをまるごと紹介しています。

自由が丘クリニックの
得意なたるみ治療

注入指導医が施術する
安全なたるみ治療

自由が丘クリニックの代表的なたるみ治療といえば、注入指導医が施術する、ボトックス注射、ヒアルロン酸注射です。ここでは代表的なたるみ治療のメリット・デメリットや治療内容や費用まで、紹介しています。

そのほかの
「たるみ治療」メニュー

上眼瞼皮膚切除 垂れ下がっているまぶたの皮膚と筋肉を切除してたるみを改善して目がぱっちり 35万円~
マトリックスリフト 細胞の活性化を促して肌本来の働きを引き出す画期的な切らないたるみ治療 62万円~
脂肪吸引 頬や下あごの脂肪を吸出してフェイスラインがすっきりして気になるたるみを解消 38万円~

たるみ治療を受けた人の
口コミ

名医のいる自由が丘クリニックのたるみ治療の口コミ評判

自由が丘クリニックで実際に治療を受けた人の口コミ・評判を集めています。患者の多くは、インターネットで調べてドクターや治療内容に信頼を寄せて選んでいるようです。口コミ・評判から酒井形成外科の人気を探ります。

いつまでも美しい自分でいるために

(40代・女性)
施術したパーツ
施術名
ヒアルロン酸注入

家族旅行中、久しぶりに大学時代の友人家族と偶然再会。10年ぶりに再会した友人の美しさに驚きました。私もなんとかしなければという思いから、ネットで調べて評判に良いこちらのクリニックを発見。相談してみるとヒアルロン酸注入を勧められました。施術までの待ち時間が少し長かったですが、丁寧なカウンセリングしていると考えると納得です。

ヒアルロン酸注入の資格を持った医師がいるのが◎

(40代・女性)
施術したパーツ
施術名
ヒアルロン酸注入

年齢の影響か、疲れ顔とほうれい線が目立ってきたので、ヒアルロン酸注入を受けることにしました。ネットでいろいろと調べたら、自由が丘クリニックに資格を持った医師がいると分かったので相談。カウンセリングでは、私の悩みを聞きつつ顔のパーツに合わせた施術を提案してくれました。施術後は内出血や痛みもなかったので、満足しています。

しっかり説明してくれるので安心できました

(30代・女性)
施術したパーツ
-
施術名
ヒアルロン酸注入

ある時、鏡を見ると肌のたるみに気が付きました。今まで思ったこともなかったのに不思議な感覚です。このまま放っておくと取り返しがつかなくなると思い、こちらのクリニックでカウンセリングを受けました。メリットやデメリットを話してくれたので、納得して施術を受けられましたよ。施術は短時間で終わり痛みもほとんどなかったです。

評判通りのクリニックでした

(40代・女性)
施術したパーツ
-
施術名
-

引っ越しを機にこちらのクリニックにお世話になっています。選んだ理由は雑誌やネット記事を調べて、口コミでも評判が良かったからです。カウンセリングではかなり丁寧に話を聞いてくれましたし、詳しく説明してくれたので納得できました。施術の痛みも気にならない程度です。駐車場があるので、車で通院する際に助かります。

口コミでわかる自由が丘クリニックの評判

自由が丘クリニックの口コミを見てみると、ほとんどの方がヒアルロン酸注入を受けていました。ヒアルロン酸注射の注入指導医がいるので、信頼度が高いのだと思います。カウンセリングでは患者の意見を取り入れつつ、一人ひとりに適した施術の提案をしてくれるようです。親身になって話を聞いてくれるようなので、少しでも気になることがあれば相談しましょう。また、駐車場があるので、車での通院を希望する方でも通いやすいクリニックです。

自由が丘クリニック
こんなところ

最新のエイジングケアに挑むクリニック

自由が丘クリニックのコンセプトは「美のかかりつけ医」です。様々な専門分野を持つドクターが集まり、一つの悩みに対してあらゆる角度から検討することで、より高度で質の高い治療を提供しています。二名の注入指導医が在籍し、自然な美しさを引き出すボトックス・ヒアルロン酸注射を考案。外科手術のレベルも高く、執刀医は形成外科や美容外科に精通したエキスパートばかり。最先端のたるみ治療が受けられるクリニックです。

その人にあった治療を提案

自由が丘クリニックでは、カウンセリングを重視しています。カウンセリングをじっくりと時間をかけて行うことで、患者がどんな治療を希望しているのか、どんな仕上がりを目指しているのかを知り、医師と患者でしっかりと共有ができるようになっています。また、カウンセリングでは施術の説明も丁寧に行うのが自由が丘クリニックの特徴。不安や心配もなく治療に挑めるよう、そして納得して治療が受けられるような環境を整えるのも、自由が丘クリニックが大事にしていることです。
中には、患者が希望していることでも、プロから見たらその治療は必要ない、と感じることも。そういう場合には、ちゃんと必要な治療と必要ではない治療についても説明を行ってくれる親切なクリニックです。ただ患者が希望する通りに手術や治療をする、というわけではなく、その人にあった治療を提案するのが使命と考え、常に患者と向き合う姿勢を大事にしています。
クリニックと患者は、信頼があってこそです。大事な手術・治療を任せることになれば、信頼できるクリニックじゃないとお願いしたくないですよね。クリニックにとっても、信頼してくれていないと、患者が不安を抱えたままの治療になってしまい、あまり好ましいとはいえません。お互い信頼関係を築くために、まずはコミュニケーションをとる、お互いを知る、そのためにはカウンセリングにとことん時間をかける、それがモットーとなっています。

安全性の高い医療機器や薬剤を使用

自由が丘クリニックで扱っている医療機器・薬剤はすべて確かなメーカーのものばかりです。安全性が高い製品しか使っていないとのこと。どんな医療機器を使うか、どんな薬剤を使うか、患者にはわかりづらいところかもしれませんが、安心して治療を受けてもらえるために、使用する医療機器や薬剤にもこだわってくれています。また、スタッフ全員が衛生管理と点検作業を徹底することで、日々安全管理を意識した行動を行っており、見えないところでも努力をしているクリニックです。
クリニックで使う専門的な医療機器や薬剤については、患者からは聞きづらく、説明を受けても理解しづらいことかもしれません。しかし、だからこそ安全性には特に気を付けるべきである、と自由が丘クリニックは考えているといいます。すべては治療を受ける人が安心して治療を受けるため、そしてその治療をして良かったと感じてもらうため。自由が丘クリニックのスタッフ一丸となって安全管理は徹底してくれているから、信頼して治療をお任せできますね。
どんな医療機器や薬剤を使っているのか、気になる時にはカウンセリングで説明を受けることもできます。とにかく安心して治療を受けてもらうために全力を尽くす、それが自由が丘クリニックです。

痛みに配慮した治療

治療を受けるとき、気になるのがその痛みです。自分で決意をした治療だからある程度の痛みは仕方がない…と思ってはいるものの、できるだけ痛みがない治療を受けたい、と思うのは当然です。自由が丘クリニックでは、治療時に感じる痛みを軽減するために、様々な方法を用いています。
例えば麻酔クリーム・麻酔テープなどを使用したり、局所麻酔や疼痛管理などを行いながら痛みを感じづらく不安なく治療を受けてもらえるような配慮がされています。また、手術が大掛かりになる場合は、経験豊富な麻酔専門医が手術に立ち会い、安心で安全に麻酔処理を行っています。
どんな治療でも、その治療それぞれに応じた痛みの配慮を行うため、安心して治療を受けることができるでしょう。感じる痛みには個人差があり、ちょっとした痛みでも感じやすく痛いと思う人もいれば、痛みが強くても我慢できるという人もいます。それぞれの人に合わせてどれぐらいの配慮が必要なのか、どれぐらいの処置をするべきなのかも考えて行われるようになっています。痛みを感じやすく不安という場合は、カウンセリング時に相談ができるので、気兼ねなく確認してみましょう。

自由が丘クリニックのたるみの名医を紹介

自由が丘クリニック

引用元:自由が丘クリニック
(https://jiyugaokaclinic.com/doctors/)

美容外科を確率した国際的に活躍する名医

古山登隆理事長は、日本における美容外科を確立したパイオニア的な形成外科・美容外科です。ボトックス・ヒアルロン酸注入や糸によるたるみ治療は国際的に高い評価を受けています。セミナーや講演会に追われて忙しい日々を送っていますが、時には地元のイベントに参加することもあるようです。そんな時でも「美容外科」が頭から離れないようで、周りにいる「女性の美」が気になって仕方ないようです。

経歴・実績
1981年
 北里大学医学部卒業・
北里大学医学部形成外科入局
1985年
 チーフレジデント
1987年
 北里大学形成外科研究員・
医学博士取得
1988年
 北里大学形成外科講師
1991年
 日比谷病院形成外科医長
1995年
 自由が丘クリニック開院
2005年
 横浜市立大学医学部非常勤講師
資格
アラガン社ボトックス・
ヒアルロン酸注入指導医
日本形成外科学会専門医
日本抗加齢医学会専門医
日本抗加齢医学会評議員
点滴療法研究会マスターズ・
クラブボードメンバー
所属学会
日本形成外科学会
日本抗加齢医学会
日本頭蓋顎顔面外科学会

クリニックデータ

住所 東京都目黒区八雲3-12-10 パークヴィラ2F・3F・4F 休診日 無休
アクセス 東急東横線 都立大学・自由が丘 徒歩10分 理事長 古山登隆
診療時間 10:00~19:00
(最終受付18:45)
公式サイト https://jiyugaokaclinic.com/

医療通訳からのコメント

ボトックス・ヒアルロン酸注入では4万件という国内トップクラスの症例数、注入療法の第一人者である古山理事長をはじめ、「名医が受けたい名医」外科手術部門1位を獲得した中北総院長、日本で数名しかいないボトックス・ヒアルロン酸の注入指導医の佐藤院長など、錚々たる顔ぶれが揃った美容外科。それだけに費用は高めですが、技術力は確かです。