【酒井形成外科の名医】たるみ治療クリニックの口コミ評判

医療通訳に聞いた!たるみの専門医・名医大事典

たるみ治療を全て見てきた医療通訳を徹底取材!

カウンセリングから手術室まで同席、医師の技術を知り尽くしている美容外科の医療通訳が勧める名医とは?

医療通訳とは?

たるみの名医大事典TOP  >  東京近郊・たるみ治療の名医がいるクリニック20院を徹底比較  >  【酒井形成外科の名医】たるみ治療クリニックの口コミ評判

医療通訳が選ぶ
たるみ治療の名医がいる
クリニック20院
酒井形成外科

酒井形成外科酒井形成外科の公式サイトはこちら

酒井倫明院長
繊細な縫合技術を持つ形成外科専門医

酒井院長は、日本形成外科学会の専門医。高いデザイン力と世界最高レベルと言われる縫合技術が支持されています。ここでは酒井形成外科のたるみ治療のメニューや口コミ・評判、院長の経歴など、クリニックをまるごと紹介しています。

酒井形成外科の
得意なたるみ治療

傷跡や痛みの少ない低侵襲の
たるみ治療

酒井形成外科では、フェイスリフトや脂肪注入など、様々なたるみ治療を行っています。ここでは口コミなどで人気が高い「たるみ治療」を集め、各治療のメリット・デメリットや、施術の内容などを紹介しています。

そのほかの
「たるみ治療」メニュー

脂肪注入 皮下脂肪でたるみやしわが気になる口元や目元、頬にふっくらとしたハリが蘇ります 25万円
ボトックス注射 24~48時間で効果が現れる。ボトックス注射で目じりや口元などの気になるシワを解消 1万2,000円~
ヒアルロン酸注入 4種類のヒアルロン酸から選べる、たるみの悩みに合わせたヒアルロン酸注射 2万9,000円

たるみ治療を受けた人の
口コミ

名医のいる酒井形成外科のたるみ治療の口コミ評判

酒井形成外科で実際に治療を受けた人の口コミ・評判を集めています。患者の多くは、インターネットで調べてドクターや治療内容に信頼を寄せて選んでいるようです。口コミ・評判から酒井形成外科の人気を探ります。

ほうれい線が気になってきたので相談することに

(40代・女性)
施術したパーツ
施術名
セミトータルフェイスリフト

40代終盤になり頬がたるんできたせいか、ほうれい線が気になりだしました。酒井形成外科でカウンセリングを受けたところ、施術のメリット・デメリットを詳しく説明してもらいました。いろいろと検討した結果、セミトータルフェイスリフトを受けたんです。おかげで、ほうれい線がなくなりました。

私の悩みを親身に聞いてくれました

(60代・女性)
施術したパーツ
目元
施術名
-

年齢のせいかまぶたにたるみが出てて視野まで狭まってしまったんです。そんなとき知り合いからこちらのクリニックを紹介してもらいました。カウンセリングでは施術のことを細かく教えてくれましたし、こちらの質問にもしっかり答えてくれましたよ。施術時はほとんど痛みを感じることもなかったです。

要望に沿って施術をしてくれました

(30代・男性)
施術したパーツ
-
施術名
-

10年前に利用していたクリニックだったので、今回もこちらで治療を受けることにしました。インターネットで予約が取れますし、返信のレスポンスも早かったです。予約時にカウンセリングと施術を同じ日にしたいと伝えるとしっかりと要望に応えてくれました。また、カウンセリングではこちらの悩みを親身になって聞いてくれたのが印象的です。

症例写真を見せてくれるので分かりやすいです

(30代・女性)
施術したパーツ
-
施術名
-

施術を受ける前のカウンセリングでは、素人にも分かりやすく説明してくれました。こちらの説明にも真剣に答えてくれましたよ。また、症例写真をいくつか見ながらだったので、分かりやすかったです。また、メリット・デメリットも伝えてくれるので、納得して施術を受けられました。施術を受けて間もないので、様子をみているところです。

口コミでわかる酒井形成外科の評判

酒井形成外科の口コミを見たところ、カウンセリングで丁寧な説明を受けたとい方が多い印象でした。メリットだけでなく、デメリットをしっかり説明してくれるのは治療に自信があるからでしょう。傷跡や痛みの少ないたるみ治療を得意としている酒井形成外科だからこそできる対応だと思います。また、予約をスムーズに取れるというのもポイントです。予約時に希望を伝えれば調整してくれるようなので、気になることがあれば相談してみるといいでしょう。

酒井形成外科
こんなところ

日本形成外科学会専門医の高度なたるみ治療

酒井形成外科は21年の実績がある、日本形成外科学会専門医のいる、クリニックです。最新治療法や最新治療設備を積極的に取り入れたたるみ治療は高レベル。インターネットに治療内容や症例を詳しく掲載しているので、それを見て受診を決める人も少なくありません。カウンセリングが充実していて、メリットはもちろん、デメリットまでていねいに説明するインフォームドコンセントを重視。それが安心感につながっているようです。

酒井形成外科のたるみの名医を紹介

酒井形成外科

引用元:酒井形成外科
(https://www.sakai-keisei.gr.jp/clinic/profile.html)

患者を救うために誠心誠意の真心尽くす名医

酒井倫明院長の座右の姪は「誠心誠意」。その言葉を肝に銘じながら、常に患者には真心で向き合い、ていねいなカウンセリングを心がけているそうです。形成外科医の仕事は実は体力と美的センスが求められる仕事です。休日はジョギング10km走って体力アップに努め、芸術鑑賞や読書をして感性を養っているのだとか。こうした日々の努力が、世界最高レベルの縫合技術となっているのですね。

経歴・実績
1985年
昭和大学医学部卒業・
昭和大学大学院入学
1987年
昭和大学医学部入局
(麻酔科・整形外科・
形成外科を経験)
1989年
東京逓信病院・
前橋日本赤十字病院
1990年
昭和大学藤が丘病院(形成外科)
1991年
昭和大学病院(形成外科)・
東大和病院(形成外科部長)
1995年
酒井形成外科開院
所属学会
日本形成外科学会専門医
日本美容外科専門医
膚腫瘍外科指導専門医
昭和大学非常勤講師

クリニックデータ

住所 東京都豊島区北大塚2-3-1角マンビル2F 休診日 火曜日
アクセス JR山手線 大塚駅 徒歩1分 院長 酒井倫明
診療時間 平日10~20時
土曜10~20時
日曜10~19時
公式サイト http://www.sakai-keisei.gr.jp/

医療通訳からのコメント

切開手術の技術、デザイン力、世界最高レベルの縫合技術で評価の高い美容外科。カウンセリングや施術の説明がとても丁寧なことでも支持されていますよ。メスを使う施術も安心して受けられるクリニックです。