【ポラリス】施術別たるみ治療の料金相場

医療通訳に聞いた!たるみの専門医・名医大事典

たるみ治療を全て見てきた医療通訳を徹底取材!

カウンセリングから手術室まで同席、医師の技術を知り尽くしている美容外科の医療通訳が勧める名医とは?

医療通訳とは?

施術別に検索
たるみ治療の方法・料金事典

高周波・超音波・レーザーポラリス

ポラリスの料金を先にチェック! ▼ [クリック]

ほうれい線などの気になるエイジング現象・たるみを改善する美容マシン施術として、話題を集めているのがポラリス。料金は一体どのくらいかかるのか、気になるところだと思います。以下に部位別の相場をリサーチしていきましょう。

ポラリスとは?

ポラリスはRFというバイポーラ高周波に、たるみの改善に期待ができるダイオードレーザーを組み合わせた治療法です。2003年にアメリカで行われたレーザー学会でその効果が示されました。多くの医師から支持されているだけでなく、アメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)により、安全性が承認されています。

ポラリスの施術時間は10~30分程度。短時間で済むので、仕事帰りや買物のついでに施術を受けられます。施術料金が2万円台から受けられるのも魅力です。施術直後から効果を実感できるのがポラリスの特徴。施術直後から肌の表面にハリが出るため、顔が引き締まった感覚になれます。たるみのある部分へピンポイントで電気エネルギーを照射できるので、部分的な施術が可能です。痛みはほとんどないため、痛みに敏感な人でも麻酔なしで施術を受けられるケースもあります。照射する光も弱いので、施術中にまぶしいと感じることもないでしょう。

メカニズムとその効果

たるみは表皮下にある真皮層のコラーゲンが減少することにより起こるといわれています。ポラリスは電気エネルギーを皮膚深部に照射することで、細胞にダメージを与えてくれるのです。細胞を修復するために、コラーゲンの生成が促されます。ターンオーバーが促進されることで、顔全体にハリがでてくるとのこと。時間の経過とともに皮膚の引き締まりに期待できます。

ポラリスはヤケドを防ぐため電極は湾曲するように設定されています。エネルギーが1点に集中しないので、皮膚の表面にホットスポットが起こりません。表皮から約1.5mmの深さで電流エネルギーの密度が高くなるよう、精密に設計されているそうです。またマトリックス方式コンタクトクーリングという冷却機能が備わっており、皮膚の表面を-5度に冷やすことで保護します。そのためエネルギー照射後に腫れたり皮膚が赤くなったりなどの皮膚のダメージを軽減。コンタクトクーリングが備わっているおかげで、表皮は熱くならず真皮のみに反応させられるのです。

副作用

ポラリスは皮膚の治癒能力を高めているだけなので、副作用が起きる可能性はほとんどないようです。しかし、シミがある場合は、一時的に濃くなることも。まれに色素沈着が起きることもあるようですが、ほとんどの場合数ヵ月で自然消失してくれます。個人差にもよりますが、瘢痕(はんこん)ができることも。皮膚の弱い方は、火傷のような症状がでて水ぶくれになることもあります。これらの症状がでた場合は、治療を受けたクリニックに相談しましょう。

また治療後に赤みや腫れ、ヒリヒリ感などの症状が現れる場合もありますが、通常であれば数時間から数日で消失するので安心してください。皮膚に炎症を起こしている方や日光過敏症の方、妊娠中の方などは施術を受けられないので注意してください。

ダウンタイム

たるみを効率的に改善するために、半年から1年に1回の施術を受ける必要がありますが、肌へのダメージがほとんどなく施術後のダウンタイムが短いポラリス。ダウンタイムが長引く心配はほとんどありません。そのためダウンタイムを強く意識せずに治療を受けられます。

ただし、医師の技術が未熟な場合は、エネルギー出力が強すぎて腫れが出てしまう可能も。腫れがでたらその分ダウンタイムは長くなってしまいます。ポラリスのことを熟知している医師に施術を行ってもらえば、ダウンタイムが長引くリスクを最小限に抑えられるでしょう。

ポラリスが向いている人

  • フェイスラインや顔のたるみが気になる方
  • 首のたるみを改善したい方
  • バストやヒップなどのたるみが気になる方
  • ほうれい線や目の周囲のたるみが気になる方
  • ニキビ・ニキビ跡を改善したい方
  • 肌のキメ・ツヤを得たい方
  • 毛穴開きをどうにかしたい方
  • 小顔になりたい方

ポラリスとほかのレーザー治療との違い

たるみといったエイジング現象を改善する美容機器は多くあります。その中でもポラリスは、電気エネルギーで肌にアプローチするのが特徴です。RF(バイポーラ高周波)とダイオードレーザーを組み合わせて、効率良くエネルギーを肌の深部まで照射します。レーザー単体の照射と比べて、施術中のやけどリスクは非常に低く、痛みやダウンタイムがほとんどない治療です。またRF単体と比べて、たるみ改善により期待できます。ポラリスは、RFとダイオードレーザーのメリットを受け継いでいる美容医療機器なのです。

ポラリスのたるみ治療
部位別・料金例

美容クリニックでポラリスは、たるみやシワなどのエイジング現象改善に向け、使用されることが多くなっています。その料金例を部位別にチェックしていきますので、以下をご確認ください。

額(おでこ)顔全体(輪郭)

顔の中のさまざまな加齢悩みにアプローチ!

ポラリスは、顔の中のさまざまなエイジング現象にアプローチしていく力があります。そのため、ほとんどのクリニックで「部位別」ではなく「顔全体」で1回いくら、という料金体系が設けられているようです。

目尻顔全体(輪郭)

顔の中のさまざまな加齢悩みにアプローチ!

ポラリスは、顔の中のさまざまなエイジング現象にアプローチしていく力があります。そのため、ほとんどのクリニックで「部位別」ではなく「顔全体」で1回いくら、という料金体系が設けられているようです。

目元顔全体(輪郭)

顔の中のさまざまな加齢悩みにアプローチ!

ポラリスは、顔の中のさまざまなエイジング現象にアプローチしていく力があります。そのため、ほとんどのクリニックで「部位別」ではなく「顔全体」で1回いくら、という料金体系が設けられているようです。

顔全体(輪郭)

顔の中のさまざまな加齢悩みにアプローチ!

ポラリスは、顔の中のさまざまなエイジング現象にアプローチしていく力があります。そのため、ほとんどのクリニックで「部位別」ではなく「顔全体」で1回いくら、という料金体系が設けられているようです。

ポラリスの
種類別料金相場

ポラリスは種類のあるマシンではないため、基本的にはどのクリニックも同じ機器を使っているようです。費用設定はクリニックによりさまざまなので、事前によくチェックを。

ポラリス

電気のエネルギーでハリ肌を甦らせる

電気エネルギーを皮膚内の細胞に与えていくことで、コラーゲン生成を活発化させ、プルプルとしたハリ肌へ導いていくことを目的としたマシン。また、ニキビやニキビ跡の治療にも効果を発揮してくれます。

どんなたるみにおすすめか
肌のシワやたるみ、ニキビを改善するのに向く
メリット
・照射が肌の深部に届きやすい
・痛みが少ない
・米FDAの認可を受けているマシンなので、安心感が高い
デメリット
・1回では効果実感を得にくいため、数回通院する必要あり
・他のマシンに比べ、効果持続が若干短い
価格相場

1部位3~5万5,000円程度

たるみ治療名医・クリニック事典医療通訳が
選ぶ
高周波・超音波・レーザー編

高周波・超音波・レーザー
治療の名医を見る